医療機関情報

院長名 イチカワ ユキオ
市川由紀夫
医療機関名 イリョウホウジン
医療法人
ヨコハマグリーンクリニック
横浜グリーンクリニック
郵便番号 〒234-0054
所在地 神奈川県横浜市港南区港南台4-22-9
パークハウス港南台1F
電話番号 045-830-6801
FAX番号 045-830-6802
横浜リウマチ・内科クリニック

診療案内

診療内容

総合内科・外科

内科 循環器内科

当院では、一般内科診療も行っております。院長は心臓血管外科医になるために一般外科医として呼吸器外科 消化器外科でも十分な修練をつみ、全身の疾患を経験してきました。心臓血管外科医となってからも、患者の全身管理を長く行った経験があり全身の管理が可能です。

当院では小外科手術が可能です。外傷の処置や皮膚の腫瘤切除 粉瘤の切除などお任せください。

循環器・心臓血管外科

心臓血管外科 外科

当院では、循環器疾患の専門家として、皆様の健康相談役として医師の目から適切なアドバイスや治療方針をご提案、ご提供いたします。高血圧 不整脈 心臓弁膜症 虚血性心疾患(狭心症 心筋梗塞)大動脈疾患(大動脈瘤など) 末梢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症など)下肢静脈瘤など どうぞご相談ください。手術が必要な方には、適切な施設への紹介を行い術前 術後を通じた治療を提供いたします。

また、毎週水曜の午後、神奈川県立循環器呼吸器病センターで心臓血管外科外来を行っております。

再生医療

再生医療

血管再生医療が必要な方には適切な施設へ御紹介いたします。当クリニック院長は前職、神奈川県立循環器呼吸器病センターで再生医療・先進医療を神奈川県で初めて取得しました。血管再生医療に関しては当クリニックまたは神奈川県立循環器呼吸器病センター外来で相談をお受けいたします。


≫【末梢血管再生治療研究会】

アンチエイジング

アンチエイジング治療

加齢(年をとる)とともに現れる老化に対処し管理していく医学をアンチエイジングといいます。生活改善、運動、食事、サプリメントなどで老化現象を予防するのが目的です。これからの時代は酸化ストレス対策、骨の健康維持が重要です。当院では酸化ストレスの強さやストレスに対する抵抗力の強さ、骨密度、血管年齢、体内年齢などを調べ、老化度を評価し対策を考えます。  ≫ 酸化ストレスについて



当院では、がんを予防し血管のケアをしっかり行うことを中心に生活に適度な運動を取り入れることを推奨しております。



フィットネストレーニング希望者のためのクリニックのサービス

  • トレーニング前後のメディカルチェック
  • 有病者の管理(生活習慣病 血圧 血糖 コレステロールなど)
  • トレーニングによる効果を医学的に判断(ホルモン値 血液酸化度 その他)
  • 抗酸化物質 ビタミン ホルモンなどのサプリメント投与

男性外来

ED治療

ED治療

ED(勃起障害)の原因はストレスなど以外に血管の老化によるものも多く、動脈硬化を基礎に持つ高血圧や高脂血症、糖尿病といった生活習慣病やメタボリックシンドロームと合併していることが多いです。当院では生活習慣病の治療という観点でED治療を行います。循環器科の専門医が担当するのでご安心ください。

薄毛治療(AGA治療)

薄毛治療(AGA治療)

AGAと呼ばれる男性型脱毛症にはたくさんの症状がありますが、特に多い薄毛・抜け毛等で悩まれている方は最近特に増えています。これらの原因は男性ホルモンによるものと考えられ、遺伝で受け継がれる場合が非常に多いことが分かっています。 根本原因はそこにあると考えられていますが、脱毛の原因は体質やヘアケアの怠慢、偏った食生活、ストレスなど様々なものが考えられます。 当院では、プロペシア錠での内服治療の他に、循環器科の立場に立ち、生活習慣病予防の指導も同時に行うことによって、より効率の良い治療を目指しております。

女性外来

骨密度対策

骨密度が低下している方には、骨密度の低下を減少させることができる「エクオール 大豆濃縮分離物」の摂取をお勧めしております。

当院では大塚製薬のエクエルを取り扱っています。
興味のある方はお問い合わせください。


ホルモン補充療法

ホルモンのアンバランスを調整し不足しているホルモンを補充し、各ホルモンのトータルバランスを最適化する療法です。ホルモンのバランスを若い年齢の状態に近づけることで心身の機能を高め病気を予防する新しい考え方の治療法です。これをナチュラルホルモンで行うのがナチュラルホルモン補充療法です。

フードアレルギー

パンや麺類を食べて下痢、腹痛など体調の異変を感じたり、食後に眠気や意識がぼおーっとして勉強や仕事に集中できなかったり、いつも慢性的な疲労感を感じている人はいませんか。

当院では遅延型フードアレルギー検査を行っています。小麦も含め、食べ物96種類につきほんの少しの血液で調べることができます。アレルギーの有無が気になる方には検査をお勧めします。

遺伝子検査(ジェノマーカー)

遺伝子検査(ジェノマーカー)

最近では、遺伝子検査で生活習慣病にかかりやすいかどうかが分かるようになりました。
遺伝子検査の詳細はこちらからご確認ください。

遺伝子検査ページはこちら ≫

各種健診

各種健診も行っております。

まずは、お電話にてお気軽にご相談ください。